Welcome to my Blog !!
気になる企業ニュース。
● 携帯用CODE
qrcode
● その他



● 過去の日記【月別】
Welcome to my Blog !!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



|-||-|-|
bot
株の変わり目 ソフトバンク ダブルLTEの提供開始
ソフトバンク<9984>は21日、SoftBank 4G LTE対応機種で利用できる ダブルLTEを3月21日より提供開始すると発表。 ダブルLTEは、ソフトバンクモバイルが2.1GHz帯で展開するFDD−LTE、買収したイー・アクセスの1.7GHz帯のFDD-LTEのネットワークを利用するサービス。 混雑状況に応じ、自動的に最適なネットワークを選択し、より安定した快適な通信が可能という。対応端末は、iPhone5、iPadmini、iPadの3機種。 都内の一部地域からサービスを開始し、全国へ順次拡大。2014年3月末には、対応する基地局が3.8万局になるという。
JUGEMテーマ:ニュース
 


オトコの株話 株の変わり目 瓦版05:22|-|-|
bot
株の変わり目 キリンHD キリン協和フーズ株を三菱商事に譲渡
キリンホールディングス<2503>は18日、子会社 キリン協和フーズの全株式を三菱商事<8058>に305億円で譲渡すると発表。

キリン協和フーズは、天然調味料、醸造調味料、パン資材などを中心に調味料や食品素材事業などを展開。加工食品メーカー、製パンメーカー、外食産業への販売を行い、家庭用商品も手掛ける。

三菱商事は、食品化学分野で事業展開しており、中核は食品・調味料素材事業。キリン協和フーズを獲得することで食品化学分野を強化。

キリン協和フーズは、協働することで、より多彩な事業展開が可能となり、さらなる発展が見込めるという。



JUGEMテーマ:ニュース
 


オトコの株話 株の変わり目 瓦版05:40|-|-|
bot
株の変わり目 イオン ダイエーの筆頭株主へ
流通最大手 イオン<8267>が、丸紅が保有するダイエー株を買い取り、筆頭株主となる方向で交渉を進めていることが明らかに。

ダイエーの出資比率は、丸紅が約29%で筆頭株主、次いで、イオンが約20%。丸紅から10%程度の売却を提示していると見られている。

ただ、全株譲渡には否定的とみられ、条件面で折り合いがつかなければ、交渉が長期化する可能性もある。

イオンは、4月1日付でJ・フロントリテイリング傘下の食品スーパー ピーコックストアを買収するなど食品スーパー部門を強化している。

イオンによるダイエーの子会社化が実現すれば、売上高6兆円を超える巨大流通グループになる。



JUGEMテーマ:ニュース


オトコの株話 株の変わり目 瓦版05:42|-|-|
bot
株の変わり目 ヤマハ発動機 電動アシスト自転車用システムキットを欧州自転車メーカーへ供給
ヤマハ発動機<7272>は、電動アシスト自転車用システムキットを欧州自動車メーカー2社へ供給を開始したと発表。

電動アシスト自転車用システムキットは、ドライブユニット・バッテリー・ディスプレイ・充電器で構成され、必要に応じ、プラスチック製カバーなどのデザイン部品を供給。

供給先は、オランダのアクセルグループ傘下でドイツの自転車メーカー WINORA (ヴィノラ)、デンマークのH.F.クリスチャンセンの子会社 CycleVision (サイクルビジョン)の2社。

ヴィノラは、ドイツ市場へ、サイクルビジョンは、フランス、オランダ、ベルギーの各市場へ販売。これで、ジャイアント・エレクトリック・ビークルと合わせ、3社に。

欧州では、電動アシスト自転車はE-BIKEと言われ、2012年に推定で85万台、世界でも有数の電動アシスト自転車市場。特に、ドイツ、オランダが、欧州市場全体の半数以上を占めているという。



JUGEMテーマ:ニュース
 


オトコの株話 株の変わり目 瓦版05:37|-|-|
bot
株の変わり目 NEC バックアップストレージ iStorage HSシリーズの新製品を発売
NEC<6701>は13日、システム障害や自然災害などからデータを守る大規模記憶装置 iStorage HSシリーズに新たに2モデルを日本と米国で販売、順次、アジア、欧州へ展開すると発表。

iStorage HSシリーズは、柔軟な拡張性、高いデータ圧縮性、高い信頼性がある、基幹システムやビッグデータ活用などのデータの高速格納・長期保管を求めるシステムに最適なバックアップストレージ。

新製品は、書き込み処理性能を従来比で最大2倍、容量を最大5倍、膨大なバックアップデータの高速格納を実現したモデル。

スケールアウトモデル 『iStorage HS8-40』は、1ノードの最小構成から最大60ノードまで柔軟な拡張構成が可能。シングルノードモデル 『iStorage HS3-40』では、1ノード構成で導入コストが抑えられるという。



JUGEMテーマ:ニュース
 


オトコの株話 株の変わり目 瓦版06:04|-|-|
bot
株の変わり目 日立製作所 歩道を自立走行、移動支援ロボットを開発
日立製作所<6501>は、携帯情報端末で指定した位置へ自立走行する任意地点自立送迎機能を備えた移動支援ロボット ROPITSを開発したと発表。

任意地点自立送迎機能は、予約・操作用画面で、地図上で指定すると、そこまで自立走行することができるという機能。これにより、迎えに来ることも、目的地へ連れて行くことも可能。

従来の様々なセンサーで移動に必要な環境形状地図を取得する際、大きな誤差があることから、ROPITSは、国土地理院の電子地図やRTK−GPSなどから取得、これを融合することで3次元環境形状地図を作成、座標を正確に認識し移動。

レーザ距離センサとステレオカメラを搭載し、歩行者や路面の凹凸を認識し、広い場所では速度を保ちつつ障害物から離れ、狭い場所では減速して走行、さらに、歩行者が接近する際は、自動停止するなど、スムーズに歩道を移動。

安全走行技術として、衝撃を吸収するサスペンション、車輪の上下位置を自由に制御できる駆動装置を直列に配置することで、車体を常に水平に保ち、安定して走行できるという。



JUGEMテーマ:ニュース
 
Check


オトコの株話 株の変わり目 瓦版05:48|-|-|
bot